大阪市立大学応援団ブログ

団員の日記と活動報告をアップしていきます。

軟式野球部さん応援!

こんにちは!
バトン部3回生岩崎です!
今日は軟式野球部さんのvs関西大学の試合の応援に行きました。


試合時間の変更から3回からの応援になってしまったのですが、選手さんの熱い試合を応援することができました!
また今日は53代になってからの初めての応援で、吹奏チーフ、名付けてスイッチでの応援をしました!
メガホン応援でもマーチのダンスが踊れて、いつもよりより一層応援にも力が入りました!

試合結果は0-9と悔しい結果となりましたが、これからまだ続くリーグ戦で勝利をおさめてほしいです!
スポンサーサイト
  1. 2016/03/29(火) 16:33:36|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たのしかた旅行 きむらみのり(20)


こんにちは!吹奏部三回生の木村です。

先日、練習の合間を縫って、吹奏部の女子四人で有馬温泉に観光に行ってきました!そう、今流行りの女子旅です。しかも、応援団のメンバーで旅行に行くのは初めてだったので、とても貴重な楽しい旅になりました。

有馬には、温泉しかないかと思いきや、沢山の可愛い土産物屋や、食事処が集まっており、丸一日飽きずに楽しめました。また、平日だったせいか、店が混雑していることもなく、和やかな温泉街の風景の中でのんびりと寛いだ一日でした。

不幸なことに私は所持金を二千円しか持ってきておらず、他の三人が買った炭酸水や、アイスを恵んでもらうというひもじい思いをしました……。三人ともありがとうございました。
また、すだち蕎麦という魅力的な響きに惹かれて入った蕎麦屋では、お目当のものが売り切れていたり、水道から飲める炭酸水と聞いて勢いよく飲んだら水道の鉄の錆びの味しかしなくて血を飲み干したような感覚を味わってしまうといったハプニングがありましたが、総じて楽しい思い出となりました。

最近、練習、新歓、バイトと休む暇がなく心が荒んでいましたが、この旅行で少なからず身体と心を癒すことができました。本当に良い旅でした。次はまたこのメンバーでヨーロッパにでも行こうと企んでいますが、いつの事になるやら………。


追伸
Twitterにて、木村botが開設されたそうです。

次は、最近アイドルキャラからやさぐれキャラに転身しつつある小池に回します。

  1. 2016/03/25(金) 19:41:41|
  2. 団員リレーブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジキショウソウ…ジキジキショウソウ…

押忍
3回生リーダー部並川です。
最近なんとなく思いますが、人間失敗したもの勝ちですね。若いうちにたくさん失敗するのが大切です。
僕の失敗談といえば、大学受験ですかね。もっと勉強しとけばよかったーとかではなく、自分のやりたい勉強ができるところに行けるよう考えるべきだったということです。
高校が外国語学科だったので、理科と数学が必修じゃなくて(大体の科目が選択だった)物理、化学、地学や数学3とかはそもそもカリキュラムにない、という悲しい世界でした。数学とか理科とか勉強したいと思っても独学でやるしかなかったのが結構ロスになったとおもいます。

なんでこんな真面目なことを書いているのかというと、面白いことを書こうとすると何も浮かばないからです。まあそんなもんですよね。

僕たちの代から就職活動が早まるみたいで。まあ、そんなことよりも関西の就活の発音が可笑しくてたまらなかったのに、もうなれました。関西人の発音って、いやそんなにきばらんでもってくらい力入ってるし、早口だしで本当に苦労してます。バイト先でも何言ってるのかわからない率高いです。でもこういうこというと、何田舎もんが………みたいに言われるので黙ってます。あ、あと札幌都会ですよ。

僕、甘党なんですよ。好きなことは女々しいですけどデパ地下の美味しくて甘いスイーツめぐりですね。天王寺のデパ地下、大丸のデパ地下、たまんないですねえ………。こんなこと書いてたら甘いもの食べたくなってきたので明日食べに行こうとおもいます。

何かにつけて、すぐ酒をのみたくなりますがこれからは節約ということで頑張っていきます!高等学校(春出場5日ぶり854回目)

高校野球シーズンだなあ~

次はかつてバトンを部活動でやっていたことがあるらしい木村に回します。
  1. 2016/03/21(月) 20:02:18|
  2. 団員リレーブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すみよし南大感謝祭


こんにちは!吹奏部3回生の木村です。

本日3月20日、大学の近くの大阪市立市民交流センターにて、すみよし南大感謝祭が開催され、我らが応援団は、そちらで演舞を披露する機会を設けてもらいました。

感謝祭には多くの地域の住民の方が訪れており、その中で演舞をさせていただくのはすごく光栄なことだと感じました!

また、地域の住民の方には、日頃の練習での楽器の使用により、何かとご迷惑をおかけしているため、できるだけ地域の活性化の一助となり、皆さまに認めていただけるように活動をしていきたいです。

そのためにも、このような場で演舞をさせていただける機会に感謝し、大切な活動の一つとしてこれからも地域を盛り上げていかねばならないと思いました!



  1. 2016/03/20(日) 12:26:58|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

~市大の創設者五代友厚像の除幕式~


押忍!リーダー部2回生森がお送り致します。

とうとう除幕式執り行われましたね!予想外のギャラリーの多さでびっくりしました。400人以上はいましたね。見に来ていた学生の多くは参列していたNHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役を演じた俳優ディーン・フジオカさんを一目見ようと駆けつけたものですが...笑 応援団もこの除幕式に参加、協力させていただきました。

今回の除幕式に協力させて頂くにあたり、五代さんについて学ぶ機会を得ました。簡単に言いますと凄い人なんです。「商売は学問より経験」と考えていた当時の大阪市民に「商人にも学問が必要だ」と説き、本学の前身である「大阪商業講習所」を創設しました。凄い行動力ですね。目標とする偉人がまた一人増えました。

五代さんの銅像は市大のたくさんのOBさんたちの寄付金でまかなわれたらしく、応援団の創始者のお一方は1000万円の寄付をされたようでした。凄いですね。

学生の皆さん、この除幕式が市大にとってどれほど価値がある事かおわかりでしょうか?もうおわかりですね。まだわからない方がいらっしゃたら五代さんについてもっと詳しく調べてみましょう。歴史を知ることは楽しいですよ!

故きを温ねて新しきを知る。

以上です。ご視聴ありがとうございました。

  1. 2016/03/20(日) 01:21:43|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒団式

押忍、リーダー部三回生の荒牧です。
3月12日に第52代の上田さん、谷川さんの卒団式が開催されました。

お二方には、約2年間大変お世話になりました。
ここでは、書き切れないほどの思い出がたくさんあります。
卒業シーズンというのは、やはり心にポッカリと穴があくものですね。

ただそんなことを言っている暇もなく、新歓は始まり、新たな出会いの季節がやってきました。
上田さん、谷川さんが繋げてくださった応援団のバトンをつなぐためにも新たな新入団員探しに奮闘します。

お二方の社会での活躍を団員一同心からお祈りしています。


それでは失礼します。
  1. 2016/03/18(金) 13:03:14|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軟式野球部さんとの交流会(❁´ω`❁)

こんにちは!バトン部二回生の尼本です。
昨日は軟式野球部さんとの交流会でした。二回生になってから、渉内との交流会をする機会が増えました。すると、学校で会うと声をかけてもらったり、挨拶したりする機会が増えました。誰かわからない選手を応援するのではなく、知っている選手を応援することで応援する側もされる側もお互いがんばれると思います。
昨日は、同回生とも先輩方ともたくさんおはなしできて楽しかったです。
ぜひ次、応援にいかせていただく試合で勝ってほしいですね!(❁´ω`❁)
  1. 2016/03/09(水) 13:38:50|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連協

押忍 三回生リーダー部並川です。

去る3/7に連協がありました。関西の国公立大学応援団が集まり、レク等を通して交流するというものです。
応援団が抱える問題点、特に新入生確保や辞めたいという団員への説得方法を話し合ったりするなど有意義な集まりになりました。

今回は兵庫県立大学応援団さんが新体制で来られて色々とお話を聞かせて頂きました。兵庫県立大学は神戸商科大学、姫路工業大学、兵庫県立看護大学の三大学が合わさってできた大学のため、キャンパスがいくつかあり全学が集う機会が少なく団員確保が難しいと聞きました。大阪市立大学は医学部を除く全ての学部が杉本に集まるのでそういった支障はありませんでした。改めて各大学の厳しい現状を知れた気がします。

新歓シーズンとなっていきます。新入生に魅力ある団体に見えるよう工夫、努力していきたい次第です。
  1. 2016/03/08(火) 17:52:51|
  2. 活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0